チョップドサラダとは?ダイエットに良い理由は?人気レシピをご紹介!

ここ1、2年で頻繁に名前を聞くようになったチョップドサラダ。聞いたことはあるけど、食べたことはない、またはどんなものかよく知らない、という方もいらっしゃるかと思います。

野菜を美味しく食べてしかもダイエット向きという、女性には嬉しい要素たっぷりなんです。

そんなチョップドサラダを、今回はご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

チョップドサラダとは?

チョップドサラダ (Chopped Salad)と言うのは、ニューヨーク発祥、自分の選んだ具材複数を小さく切って混ぜ合わせて、スプーンで食べるサラダです。

サラダを細かくカットし、スプーンですくって食べることにより、フォークだと食べづらい豆やナッツなどの具材も楽しめるようになります。

またドレッシングとの絡みもよく、一皿でいろいろな種類の野菜をたっぷり食べられるのが魅力。

好きな具材を好きなように選ぶ自由度も相まって、ベジタリアンの多いニューヨークで広まり、日本にも2016年に上陸して、メニューに取り入れているカフェや、チョップドサラダ専門のカフェも増えつつあります。

ダイエットに良い理由は?

野菜ダイエットでなかなかやせない!そんな体験はありませんか?

実はダイエット中でも絶対に欠かせない栄養素たんぱく質は野菜だけで足りません、たんぱく質が不足すると筋肉が落ちやすくなり、代謝が落ちてしまうからです。

チョップドサラダがダイエットに良い理由は、以下のようなものが挙げられます。

  • 好きなものをトッピングできるので、チキン、卵、チーズ、赤身の牛肉などのたんぱく質食材を食べることができます。
  • 体に良い具材をブレンドする事で、野菜を食べる楽しさを感じつつ満腹度を得られる
  • 具材を混ぜ合わせる過程で薄く味をつけておけば、全体に味が馴染み、ドレッシングをかける量が減る
  • 体に必要な量の野菜を無理なく摂る事で美容にも健康にも高い効果が得られる

ダイエットのため、と言って、無理に野菜食に切り替えている場合、もうサラダなんて見たくないという心理に陥って、結果ダイエット失敗そしてリバウンド、なんて悲しい歴史を繰り返している方も多いと思います。

でも、チョップドサラダなら、色んな具材を混ぜ合わせて、栄養バランスが取れるし、見た目にも味わいにも変化を持たせる事で、無理なく野菜食が続けられる、というのが、ダイエットに向いている一番の理由ではないでしょうか。

チョップドサラダにオススメの具材!

チョップドサラダは、どんな具材をブレンドするのも自由なのが人気の理由の1つですが、特にお薦めな具材をご紹介します。

キヌア

ダイエット中でも穀物をまるきり摂らないよりは、摂ったほうが綺麗に痩せられます。ということで、ダイエット向きの穀物であるキヌアをお薦めします。

レタス類

サラダには定番のレタス類は、繊維も豊富です。

鶏胸肉またはサラダチキン

穀類同様、ダイエット中でもたんぱく質は必要です。低カロリーかつ高タンパクなチキンは特にお薦めです。

豆腐

チョップドサラダに入れるとぐちゃっとして見た目が嫌だ、という人もいるかも知れませんが、木綿を使う、あるいはドレッシングの後に入れるなどの工夫をしつつ、是非取り入れてみて下さい。

ナッツ類

油脂も、健康と美容を保つために大事な要素です。ナッツ類を入れる事で良質の油脂を摂れますし、歯応えも良くなり、風味も増します。

パプリカ類

生食できるパプリカ類は、栄養価でも彩りでも、チョップドサラダには欠かせない優秀食材です。是非取り入れましょう。

その他にも、良い食材は色々あるので、色々試してもいいですし、日替りにして飽きがこないようにも出来ますよ。

チョップドサラダの人気レシピ

具材自由のチョップドサラダの中でも、特に人気の高いレシピを2点をご紹介させていただきます。

コストコ風!キヌアのチョップドサラダ

(参考クックパッドのmaki1013さん作

材料(2~3人分):

  • キヌア:1/2カップ
  • 水:1カップ
  • きゅうり:1本
  • パプリカ:1/2個
  • アーリーレッド:1/2個
  • サラダチキン:1個
  • イタリアンパセリ:1束
  • ドレッシング(オリーブオイル:大さじ6 にんにくチューブ:2cm レモン汁:大さじ1 塩コショウ:適量)

作り方:

1. キヌアを水で洗う。(4~5回すすぐ)

2. 鍋に洗ったキヌアと水1/2を入れ、蓋をして強火にかける。沸騰したら弱火にして10~15分ほど炊く。

3. 水分が完全になくなったら、蓋をしたまま10分ほど蒸らす。蒸らし終わったらフォークなどで混ぜて粗熱をとる。

4. キヌアを炊いている間に、その他の野菜とサラダチキンを切っておく。野菜はさいの目切りに、チキンは野菜より少し大きめに切る。

5. パセリを微塵切りにする。

6. ドレッシング用の調味料をよく混ぜる。キヌアと切った野菜全てをボウルに入れ、ドレッシングをかけてよく混ぜ合わせて出来上がり♪

やみつきチョップドサラダ♪

(参考:クックパッドのsantababyさん作

材料(2~3人分)

  • レタスなどの葉物野菜:200g
  • きゅうり:1本
  • ミニトマト:10個
  • いんげん:70g程度
  • ツナ缶:1缶(75g)
  • ゆで卵:2個
  • ドレッシング(オリーブオイル:大さじ1 マヨネーズ:大さじ1 醤油:大さじ1 レモン汁:小さじ1)

作り方

1. ゆで卵を作り、いんげんも下茹でしておく。ボウルにドレッシングの材料を入れよく混ぜ合わせる。

2. きゅうりを縦に4等分して、さいの目切り、軽く塩もみ後すすぎ水気を切る。他の野菜全てと玉子の白身も全てスプーンに乗る大きさに切る。

3. 1のボウルに全ての材料を入れ、和えれば完成です♪ 卵の黄身は混ぜながら崩す感じで♪

チョップドサラダに便利グッズ

チョップドサラダ専用カッター

 

専用のみじん切り用フードカッター!庖丁とまな板が合体したような形なので、ボウルの上でカットすれば手間もかからず、洗い物も減らせます。

野菜やチーズ、チキンなどもキューブ状にガンガン切って、彩り鮮やかでもりもり食べられるサラダを習慣にしちゃいましょう♪

自家製ドレッシングボトル

 

チョップドサラダは、ドレッシングも決め手となります。

市販のものならノンオイルタイプ、自作するなら低カロリーに抑えられることができるので、自家製ドレッシングを作って、オリジナルのチョップドサラダができますよ。

今回ご紹介したどちらのレシピも、ドレッシングにオリーブオイルを使う事で、美容と健康にとても良い効果を発揮しています。

ごま油などもドレッシングの素地にはとても良いのでお薦めです。

まとめ

ニューヨーカーにも大人気なチョップドサラダ。ご家庭でも簡単に作ることが出来ちゃいます!

お好きな具材と味付けで楽しむことが出来るので、ぜひご家庭でオリジナルのチョップドサラダを作ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です♪

 

SNSでもご購読できます。