マテ茶とは?どんな味?効果効能は?妊婦が飲んでも大丈夫?美味しい飲み方もチェック!

マテ茶をご存知でしょうか? 栄養価が高く、ダイエットにもいいと話題になって、健康茶として近年ブームになっています。

「飲むサラダ」とも呼ばれるマテ茶は美容や健康によい成分がたくさん含まれています。しかし少量ですがカフェインも含まれているので、妊婦さんには飲み過ぎないように、注意が必要です。

今回は、マテ茶の効果効能やカフェイン含有量、美味しい飲み方について紹介していきます。

スポンサーリンク


マテ茶とは?どんな味?

マテ茶とは

イェルバ・マテ

マテ茶

マテ茶とは、「イェルバ・マテ」という植物の葉や枝を乾燥し、粉砕、加工したお茶です。

イェルバ・マテはモチノキ科の常緑樹で、南アメリカの熱帯雨林に生え、ブラジル、パラグアイ、アルゼンチン3カ国の境目にある巨大な滝「イグアスの滝」周辺が原産です。

マテ茶はビタミン・ミネラルが豊富なことから「飲むサラダ」とも呼ばれており、あまり野菜の育ちにくい南米の人々の貴重なミネラルや栄養の補給源です。

現在はお茶(紅茶・中国茶・緑茶)、コーヒー、マテ茶で世界三大飲料と言われています。

マテ茶の味

マテ茶は製法によって、グリーンマテ(緑マテ茶)とブラックマテ(黒マテ茶)の2種類があります。

グリーンマテ茶は 焙煎していないので、ほんのり青臭味や苦味があって、緑茶のような味で、爽やかで、すっきりとした味わいです。

ローストした方が青臭味や苦味が消えるので飲みやすくなりますが、飲み慣れてくるとグリーンマテの方が美味しいと感じる方も多いようです。

マテ茶の効果効能

マテ茶には24種類のビタミンやミネラル、15種類のアミノ酸と豊富な抗酸化物質が含まれています。生命を持続させるのに必 要なすべてのビタミンを含んでいると言われています。

特に鉄分とカルシウムの含有量が高く、葉緑素も豊富に含むことから、「飲むサラダ」と呼ばれています。

  • 認知症の予防
  • 便秘、むくみの解消
  • 疲労回復、精神安定効果
  • 血の循環を良くする事で冷え性の改善
  • 抗酸化作用があるため、肌荒れ防止や美肌作り
  • 脂肪吸収抑制、代謝アップでダイエット効果

などたくさん効果効能が期待できます。なんか今日からでも飲みたくなりますよね。

妊婦さんが飲んでも大丈夫?

マテ茶には、少量ですがカフェインが含まれています。

マテ茶に含まれるカフェインの量は、コーヒーの4分の1、紅茶の3分の1程度です。

飲み過ぎると多くのカフェインを摂取することになるので、妊婦の方にはマテ茶を大量に飲むことはお勧めできません。

しかし、ミネラルが豊富なので、栄養摂取という点では決して悪いものではありません。飲みすぎにならないように注意して飲むようにしましょう。

妊婦の方は薄く入れたマテ茶を1日に2~3杯程度飲むのは問題ないようです。

マテ茶の美味しい飲み方は?

マテ茶の伝統的な飲み方

マテ茶の伝統的な飲み方はユニークで独特です。

茶器に1/2以上のマテ茶の葉をそのまま入れ、70~80℃くらいの湯を注ぎます。ここに先端に茶こしがついた専用のストローを差し込み、そのまま吸って飲みます。

ホットマテ茶の美味しい飲み方

1、ポットに小さじ1~2杯のマテリーフを入れる。

2、沸騰直後の湯を注ぎ入れて3分程蒸らしてから、カップに注いで飲みます。

3、砂糖やミルク、レモン、ハチミツ、リキュールなどをお好みで加えます。

ホットは香りが立ち、甘味を感じるようなホッとした味わいです。

アイスホットマテ茶の美味しい飲み方

1、ポットに小さじ1~2杯のマテリーフを入れる。

2、水を注ぎ、8~10分程度浸す。

3、抽出後、冷蔵庫で保存して、お好みでレモン、ハチミツ、リキュールなどを加えます。

ティーバッグの場合

 

1、やかんで1.5Ⅼの水を入れ、ティーバッグ一包入れます。

2、沸騰してから、約十分間煮立てます。

3、色が出たら、カップに注いで出来上がりです。

最後に

マテ茶を飲む上で注意したいのはアルコールです。

マテ茶とアルコール類を一緒に摂取し続けると、発がんリスクが3~7倍になると言われています。またタバコと一緒に摂取する際にもリスクが上昇するようです。

マテ茶を飲むときに、お酒やタバコを避けましょう。また飲み過ぎないように気をつけましょう。

 

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です♪

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。