スポンサーリンク

【どこで売ってる?】DVDとは?CDとの違いって何?どこで買える?販売店は?

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

DVDとは?CDとの違いって何?どこで買える?販売店は?

そこで今回はDVDの売ってる場所を調べてみました。

スポンサーリンク

【初心者限定!!】ブログの魅力とAIを利用して、最短で稼ぐためのコツをお話しします

⇓⇓⇓

購入はこちら⇒Amazon商品ページ 

【初心者限定!!】ブログの魅力とAIを利用して、最短で稼ぐためのコツをお話しします

⇓⇓⇓

購入はこちら⇒Amazon商品ページ 

DVD とは?CDとの違いって何?

created by Rinker
¥2,739 (2024/04/23 13:06:59時点 楽天市場調べ-詳細)

DVDとは、Digital Versatile Discの略で、デジタル情報(ビデオ・音楽・画像・文字など)を記録するための光学ディスクの一種です。CDよりも記録できる容量が大きいのが特徴で、映画やドラマなどの映像データの保存によく利用されています。

CDとの違いは、以下のとおりです。

  • 記録できる容量が大きい
  • レーザーの波長が短い
  • 記録層が2枚重ねになっている

CDの記録できる容量は最大700MBですが、DVDの記録できる容量は、片面1層記録で4.7GB、片面2層記録で8.5GB、両面2層記録で17GBです。CDよりも約7倍のデータを記録することができます。

CDのレーザーの波長は780〜790nmですが、DVDのレーザーの波長は635〜650nmです。レーザーの波長が短いほど、単位面積あたりにより多くの情報を記録または読み取ることができます。

DVDは、片面1層記録と片面2層記録の2種類があり、片面2層記録のDVDは、2枚の記録層を重ね合わせることで、片面1層記録のDVDの約2倍のデータを記録することができます。

DVDは、CDよりも記録できる容量が大きく、レーザーの波長が短いため、CDよりも高画質・高音質の映像や音声を記録することができます。また、DVDは、片面2層記録のDVDを使用することで、CDよりも多くのデータを記録することができます。

DVDは、映画やドラマなどの映像データの保存、音楽データの保存、ゲームデータの保存などに利用されています。

DVDはどこで売ってる?販売店は?

DVDは、以下の販売店で購入できます。

  • 家電量販店
  • 書店
  • コンビニ
  • 通販サイト

家電量販店では、映画やドラマなどの映像作品や、音楽作品、ゲームソフトなどのDVDが販売されています。

書店では、映画やドラマなどの映像作品や、音楽作品のDVDが販売されています。

コンビニでは、映画やドラマなどの映像作品のDVDが販売されています。

店舗によっては売り切れや取り扱いがない可能性があるかもしれない、事前確認してくださいね。

Amazonや楽天などの通販で買える

DVDはAmazonや楽天などの通販でも買えます。

created by Rinker
¥2,739 (2024/04/23 13:06:59時点 楽天市場調べ-詳細)

お店だと中々見つからない場合は、ネット通販を利用するのがおすすめ。

Amazonや楽天だと、種類が豊富で、確実に取り扱いがあるので、わざわざお店で商品を探す手間も省けます。

また、送料無料の商品やセール商品が多く、安く購入できるほか、24時間いつでも購入できるのも便利です。

なので、Amazonや楽天などの通販を利用するのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました