スポンサーリンク

【どこで売ってる?】十万石饅頭はどこで買える?取扱店舗は?

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

十万石饅頭はどこで買える?取扱店舗は?

そこで今回は十万石饅頭の売ってる場所を調べてみました。

スポンサーリンク

【初心者限定!!】ブログの魅力とAIを利用して、最短で稼ぐためのコツをお話しします

⇓⇓⇓

購入はこちら⇒Amazon商品ページ 

【初心者限定!!】ブログの魅力とAIを利用して、最短で稼ぐためのコツをお話しします

⇓⇓⇓

購入はこちら⇒Amazon商品ページ 

十万石饅頭とは?

created by Rinker
¥1,576 (2024/05/26 08:35:11時点 楽天市場調べ-詳細)

十万石饅頭(じゅうまんごくまんじゅう)とは、埼玉県行田市の菓子メーカー、十万石ふくさやが製造・販売する和菓子である。

十万石饅頭は、小麦粉と米粉を混ぜた皮に、北海道産十勝小豆のこしあんを包んだ饅頭である。皮は、つくね芋を練りこむことで、もちもちとした食感とほんのりとした山芋の風味がある。あんは、北海道産十勝小豆を自家炊きすることで、上品な甘みとしっかりとした味わいに仕上げている。

十万石饅頭は、昭和22年に創業した十万石ふくさやの看板商品である。創業者は、戦後の物資不足の中、埼玉県の旧忍藩(行田市)の米を象徴する饅頭を作りたいという思いから、十万石饅頭を開発した。

十万石饅頭は、現在では埼玉県のソウルフードとして親しまれている。行田市内には、十万石饅頭の直営店や販売店が多数あり、多くの観光客や地元の人々が訪れる。

十万石饅頭は、以下の特徴がある。

  • 小麦粉と米粉を混ぜた皮で、もちもちとした食感とほんのりとした山芋の風味がある。
  • 北海道産十勝小豆のこしあんを包んでいる。
  • 創業当時から変わらない製法で作られている。

十万石饅頭は、埼玉県の代表的な銘菓として、多くの人々に愛されている。

十万石饅頭はどこで売ってる?販売店は?

十万石饅頭の販売店:

  • 行田本店(埼玉県行田市)
  • 川越丸広店(埼玉県川越市)
  • 三芳店(埼玉県三芳町)
  • 大宮東武店(埼玉県さいたま市)
  • 大宮そごう店(埼玉県さいたま市)
  • 西武池袋店(東京都豊島区)
  • 新宿伊勢丹店(東京都新宿区)
  • 横浜髙島屋店(神奈川県横浜市)
  • 名古屋高島屋店(愛知県名古屋市)
  • 駅構内などの商業施設
  • ネット通販

十万石ふくさやの直営店は、行田市内を中心に埼玉県内や関東圏に10店舗以上あります。また、百貨店や駅構内などの商業施設にも販売店があります。

十万石饅頭は、埼玉県の代表的な銘菓として、多くの人々に愛されています。

店舗によっては売り切れや取り扱いがない可能性があるかもしれない、事前確認してくださいね。

Amazonや楽天などの通販で買える

十万石饅頭はAmazonや楽天などの通販でも買えます。

created by Rinker
¥1,576 (2024/05/26 08:35:11時点 楽天市場調べ-詳細)

お店だと中々見つからない場合は、ネット通販を利用するのがおすすめ。

Amazonや楽天だと、種類が豊富で、確実に取り扱いがあるので、わざわざお店で商品を探す手間も省けます。

また、送料無料の商品やセール商品が多く、安く購入できるほか、24時間いつでも購入できるのも便利です。

なので、Amazonや楽天などの通販を利用するのがおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました