スポンサーリンク

【画像あり】りんの田舎暮らしの正体は?汚い・気持ち悪い・嘘って言われる理由は?村から逃げ出した真相も!

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

チャンネル登録者数50万人を超え、注目が集まる「りんの田舎暮らし」というYouTubeチャンネルで、都会では経験できない田舎暮らしを配信しているりんさん。

とても可愛い方で、「さんま御殿」などメディアへの露出も増えてきています。

  • 「りんの田舎暮らし」のりんさんはどんな人?
  • ネット上で「汚い」「不潔」「気持ち悪い」「嘘」との声があるようで、なぜですか?

そこで今回はりんの田舎暮らしの正体や「汚い」「気持ち悪い」「嘘」と言われる理由について調査しました。

追記:

2023年3月にりんさんが「【移住失敗】村から逃げ出した理由をご説明いたします。」と題した動画を投稿して、大きな話題を呼んだ。

この動画は、地元の男性A氏とB氏との間で問題が発生し、村を逃げ出すことになった経緯を説明しています。

スポンサーリンク

りんの田舎暮らしの正体は?

りんさんは生年月日や年齢の詳細は公表していませんが、2020年に大学を卒業したことがわかりました。

また、初めての質問コーナーを配信したりんさんは「誕生日を教えて」という質問に対し、「3月8日です」と回答した。

誕生日が3月8日だということがわかっています。

そのため、1999年生まれで、2024年現在で25歳~26歳くらいだと考えられます。

りんさんは現在北海道の鶴居村に住んでいますが、出身は愛知県名古屋市です。

名古屋では、幼いころからスイミングやバレーボールをしていました。高校や大学もおそらく名古屋にある学校に通っていたと思われます。

北海道に移住するきっかけは、大学卒業後に開業したネイルサロンが倒産したことです。

大学時代にアルバイトでお金を貯めて、卒業後に名古屋でネイルサロンを開業しましたが、競合店が多く、新型コロナウイルスの影響で2020年夏に閉店!

倒産後、りんさんはリースしていた車だけが残り、車中泊の生活が続きました。

そんな時、「どこか遠くへ行きたい」と思い、知り合いを頼って北海道に移住を決めました。

北海道の鶴居村にある家賃7000円の古民家に住み、YouTuberとして自給自足の生活を始めた。

現在は、北海道への恩返しとして、YouTube収益を寄付しているそうです。

 

りんの田舎暮らしは汚い・気持ち悪い?なぜ?

「りんの田舎暮らし」というYouTubeチャンネルで、都会では経験できない田舎暮らしを配信しているりんさん。

しかし、ネット上で「汚い」「不潔」「気持ち悪い」との声もあるようです。

「汚い」と言われる理由は、おそらくりんさんの部屋の状態や生活環境が関係していると考えられます。

例えば、動画でわかるように、机の上が散らかっているのが分かります。

また、動画の冒頭でも部屋が散らかっている様子が映っています。

生活環境についても、視聴者に不快感を与える要素があるようです。

特に、田舎での生活だからこそ、虫に関する「気持ち悪い」という感想を持つ視聴者がたくさんいます。

りんさん自身も虫に対して怯える様子が見られます。これらの点が、りんさんの田舎暮らしが「汚い」「気持ち悪い」と言われる理由でしょう。

さらに、犬と一緒に寝るシーンや、使い終わったテントを洗わずに放置するシーンなども、人によっては「汚い」「不潔」と感じることがありますね。

嘘と言われている理由は?

そんな自給自足をしているYouTuberりんさんですが、「嘘っぽい」や「胡散臭い」といったコメントが寄せられています。

では、どのような点が嘘っぽく胡散臭いと言われているのでしょうか?

りんさんの自給自足が嘘っぽいとされる理由は以下の通りです。

例えば、名港飛島でフナの仕掛けに伊勢海老を釣るということ。これが嘘だと言われている理由の1つです。

実際には、名港飛島で伊勢海老が釣れないことが地元で知られているため、りんさんが伊勢海老を釣っているとされることが疑問視されています。

さらに、「胡散臭い」という意見にはいくつかの理由があります。

胡散臭いとされる理由は以下の通りです。

  • 初めての自給自足でミスが一切ない
  • お金がないと言いながらカメラが高級品
  • 手の込んだ編集
  • 冬の車中泊の際に窓が結露していない

など、多くの点でりんさんに胡散臭さが感じられます。

編集技術についても、別のYouTuberであるスーパーナブラさんの技術を真似しているという指摘があります。

これらの要素から、「裏で誰かが操作しているのでは?」という疑念も持たれています。

実際のところは非常に気になるところですね。

【移住失敗】村から逃げ出した真相は?

 

B氏は、鶴居村に隣接する自治体の住人で、A氏の先輩にあたる。撮影場所の交渉など、りんさんの動画を手伝っていたが、B氏自身もセクハラめいた発言や「Aさんと2人きりで会わないと村では生きていけない」と脅すような発言があったことを告発されている。

しかしNEWSポストセブンの取材にB氏が、1時間以上にわたって反論した。

引用:NEWSポストセブン

NEWSポストセブンの記事によりますと、

りんさんが運営しているYouTubeチャンネル「りんの田舎暮らし」では、鶴居村での日常を公開していましたが、地元の男性A氏とB氏との間で問題が発生しました。

りんさんは、男性A氏と2人で会うことを断り続けると、悪い噂が広がり、男性たちに自宅が襲われるという情報が入ったため、村を逃げ出したようです。

また、男性B氏からもセクハラに似た発言があり、村で生きていくためにはA氏と関わらなければならないと脅されたと告発しています。

しかし、B氏は反論しており、彼がりんさんに対して行った発言は冗談であり、脅したり圧力をかける意図はなかったと主張しています。

また、A氏がりんさんに送ったメッセージも、冗談のつもりで送ったもので、本気で口説くつもりはなかったという見方を示しています。

りんさんと男性たちの言い分が対立しており、真実ははっきりとは分かりませんが、りんさんが村を逃げ出すきっかけとなったトラブルですね。

まとめ

今回はりんの田舎暮らしのりんさん正体や汚い・気持ち悪い・嘘って言われる理由ついてご紹介しました。

これからメディアへの露出も増えてくると思うので、ぜひ応援していきましょう!!

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
xiaoxueをフォローする
気になるいろいろ
タイトルとURLをコピーしました