スポンサーリンク

PayPayの還元率が改悪!月10万円以上の消費で1%!代わりは?

お店で使うとポイントがどんどん貯まる人気のPayPayですが、遂に改悪してしまった!

今まで支払方法に応じて最大1.5%のPayPayボーナスを付与されましたが、2020年4月1日以降はPayPay残高またはヤフーカードで支払った場合のPayPayボーナスの付与率を最大0.5%に変更しました!

スポンサーリンク

PayPay還元率の改悪について

いままでPayPay還元率の改悪

2019年10月1日から、PayPayのリアル店舗でのコード決済の還元率が3.0%⇒1.5%になり、2020年4月1日からは更に0.5%になりました!

  • 2019年9月30日まで:還元率は最高3%
  • 2020年3月31日まで:還元率は最高1.5%
  • 2020年4月1日以降:還元率は最高0.5%

又は2020年1月末までは、ヤフーカードでのPayPay決済、PayPay残高チャージが1%のTポイント還元は対象外となります。

  • 2020年1月31日まで:カード入金で1%のTポイント獲得できる
  • 2020年2月1日以降:カード入金でもTポイントは貯まらない

それだったらポイント還元率が1.0%ある楽天カードやJCBカードWを支払いに使ったほうが還元率が高くなるので、4月以降はPayPayを使う理由がないですね。

利用金額や利用回数に応じて還元率アップ

PayPayの月間利用回数や利用金額によって、最大1.5%分のポイント獲得を継続できる可能性があります。

  • 通常: 最大0.5%
  • 前月の100円以上の決済回数50回以上:+0.5%
  • 前月の決済金額10万円以上:+0.5%

合計還元率は最大1.5%(上限:7,500円/回、15,000円/月)

PayPayで月50回以上+10万円以上決済するのが難しいですね、1日に2回ペースで使わないと50回達成できません!

自分には無理です。PayPayにお別れかな!

PayPay改悪後の代わりは?

還元率の高いクレジットカード

年会費無料カードの中に還元率の高いクレジットカードがあります。

例えば:

  • REXカード:1.25%
  • リーダーズカード:1.257%
  • リクルートカード:1.20%
  • 楽天カード:1.0%

こうしたカードを使うと、PayPayよりも圧倒的にお得です。

Kyash Cardとクレジットカード併用で二重取り

Kyash Cardも改悪ですが、発行手数料が900円必要な新しい「Kyash Card」発行すれば、1.0%還元を維持できます、クレジットカードと併用するとポイント二重取りが可能です。

  • REXカード:合計2.25%
  • リーダーズカード:合計2.257%
  • リクルートカード:合計2.20%
  • 楽天カード:合計2.0%

最後に

PayPayがこんなに改悪してきた背景には、PayPayの運営会社であるソフトバンク&ヤフーの資金力が厳しくなってきたかもしれませんね。これは仕方がないです。

いままでPayPayからたくさん還元してくれて本当に感謝しています。

 

こちらの記事も人気です!
スマホ決済
スポンサーリンク
スポンサーリンク
xiaoxueをフォローする
気になるいろいろ!
タイトルとURLをコピーしました