スポンサーリンク

【どこで売ってる?】狐のお面の売ってる場所は?ドンキで買える?


「鬼滅の刃」第3話「錆兎と真菰」で狐のお面をつけた可愛い少女がいましたね、炭治郎の修行を手伝ってくれました。

狐のお面の意味は?どこで売ってる?ドンキで買える?

そこで今回は狐のお面について、売ってる場所を調べてみました。

スポンサーリンク

狐のお面の意味は?

created by Rinker
¥1,078(2022/08/14 08:14:25時点 楽天市場調べ-詳細)

狐のお面は「狐面(きつねめん)」ともいい、狐の顔をかたどった仮面で、木や紙などを素材として作られています。

本来お面というのは、人間がそのお面のものに成り代わって、儀式を行うことで人間にはできない
祈祷やお祈りなどができるというところから、儀式などにお面が使われるようになります。

狐はお稲荷さんのお使い(眷属)だというのは有名です。

狐のお面は能楽や神楽に使われて、神様の使いとして狐が登場するシーンや五穀豊穣を祈る舞で用いられます。

狐のお面はどこで売ってる?

狐のお面の売ってる場所:

  • 稲荷神社のお土産屋さん
  • ドンキホーテ
  • 東急ハンズ
  • ロフト
  • ヴィレッジヴァンガード
  • アニメイト
  • 駄菓子屋さん
  • お祭りの屋台

などで販売されています。

店舗によっては取り扱いがない可能性があるかもしれない、事前確認してくださいね。

狐のお面はドンキで買える

Amazonや楽天などの通販で買える

狐のお面はAmazonや楽天などの通販でも買えます。

created by Rinker
¥1,078(2022/08/14 08:14:25時点 楽天市場調べ-詳細)

Amazonや楽天だと、確実に取り扱いがあるので、わざわざお店で商品を探す手間も省けます。

送料無料もあるので、Amazonや楽天などの通販を利用するのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました