スポンサーリンク

【どこで売ってる?】「赤べこ」とは?由来は?どこで買える?販売店は?

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

「赤べこ」とは?由来は?どこで買える?販売店は?

そこで今回は「赤べこ」の売ってる場所を調べてみました。

スポンサーリンク

「赤べこ」とは?由来は?

created by Rinker
¥4,160(2023/10/02 00:28:51時点 楽天市場調べ-詳細)

赤べこは、福島県会津地方の郷土玩具である。赤い牛の形をした張子で、首が動くように作られているのが特徴です。

赤べこの由来には、以下の2つの説があります。

1つ目の説は、平安時代に蔓延した疫病を払った赤い牛の伝説が由来であるというものです。この伝説によると、会津地方に疫病が流行した際に、赤い牛が現れて疫病を退治したという話です。このことから、赤べこは魔除けや厄除けのお守りとして親しまれるようになりました。

2つ目の説は、江戸時代初期(1611年)の会津地震で壊れた円蔵寺の虚空蔵堂の再建に尽力した赤い牛の伝説が由来であるというものです。この伝説によると、大地震で倒壊した円蔵寺の虚空蔵堂の再建に、多くの牛が使われましたが、過酷な労働に倒れる牛が多くいました。その中で、最後まで働き続けたのが赤い牛だったという話です。このことから、赤べこは健康長寿の象徴としても親しまれるようになりました。

赤べこは、会津地方の伝統的な工芸品として、現在でも多くの人に親しまれています。また、福島県の観光土産としても人気があります。

「赤べこ」はどこで買える?販売店は?

赤べこは、福島県会津地方の各地で購入することができます。

  • 会津若松市内の土産物店
  • 会津若松市内の赤べこ専門店
  • 会津若松市内の工芸品店
  • 会津地方の空港
  • インターネット通販

会津若松市内の土産物店や赤べこ専門店では、さまざまな種類の赤べこを取り扱っています。また、会津地方の空港では、手軽に赤べこを購入することができます。

赤べこは、会津地方の伝統的な工芸品として、多くの人に親しまれています。

店舗によっては売り切れや取り扱いがない可能性があるかもしれない、事前確認してくださいね。

Amazonや楽天などの通販で買える

「赤べこ」はAmazonや楽天などの通販でも買えます。

created by Rinker
¥4,160(2023/10/02 00:28:51時点 楽天市場調べ-詳細)

お店だと中々見つからない場合は、ネット通販を利用するのがおすすめ。

Amazonや楽天だと、種類が豊富で、確実に取り扱いがあるので、わざわざお店で商品を探す手間も省けます。

また、送料無料の商品やセール商品が多く、安く購入できるほか、24時間いつでも購入できるのも便利です。

なので、Amazonや楽天などの通販を利用するのがおすすめです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました