スポンサーリンク

りんごジュースの栄養や得られる効果・効能は?にんにくの口臭に効くって本当?

りんごジュースを始めとした果物のジュース、寝起きに飲むと最高に美味しいですし、体にも良い感じしますよね。

でも実は、りんごジュースの効果は、食後に飲んだほうが強く体感できますよ。また、効果効能も抜群。

そんなりんごジュースの凄さについて、今回はいろいろ調べてみた結果をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

りんごジュースってどんな栄養があるの?

果物のジュースの中で、特にポピュラーなのが、りんごジュースとオレンジジュースではないでしょうか。どちらもとても体に良いのですが、今回はりんごジュースの栄養について調べました。

りんごジュースに含まれている主な栄養成分には、以下が挙げられます。

  • カリウム
  • クエン酸
  • 食物酵素
  • パントテン酸(ビタミンB群)
  • ビタミンC
  • ペクチン(水溶性食物繊維)
  • ポリフェノール
  • リンゴ酸

など。

因みにカロリーですが、りんごジュース100gが44kcal前後であるのに対して、オレンジジュースやコーラのカロリーと比較しますと、オレンジジュース100gは41kcal、コーラは46kcalとあまり変わりません。

ただ、りんごジュースは血糖値の上昇をゆるやかなので、ジュースの中ではダイエット向きと言える飲み物です。

りんごジュースを飲む事で得られる効果・効能は?

前項で挙げました栄養成分により、以下のような健康及び美容効果が期待できます。

  • 老廃物の排出促進効果
  • アンチエイジング、美肌効果
  • 感染症予防、免疫力の向上
  • 血液のサラサラ効果
  • 高血圧の予防と改善
  • 疲労回復効果
  • 整腸効果
  • 口臭予防

など。

健康にも美容にも嬉しい効果が揃っています。

にんにくの口臭に効く理由は?

りんごジュースは、口臭予防効果があり、特ににんにくの臭いを消すのに高い効果があります。

2016年1月に放映された「この差って何ですか?」という番組において、どんな飲み物がにんにくの臭いを消すのに一番効果があるか、という実験が行なわれた結果、即効性があるのはりんごジュースであるという事が立証されました。

理由は、りんごジュースに含まれるリンゴ酸に、にんにくの臭い成分であるアリシンを分解する働きがあるからです。

ただ、にんにくは、食べた後かなり長時間臭いを発する食品です。同番組で8時間後の臭い状態を調べたところ、りんごジュースは即効性はあるけれど持続力では牛乳に劣るという結果になりました。

にんにくを食べた直後はりんごジュースを飲み、更に牛乳を飲んでおけば、にんにくの臭い対策はバッチリ、という事になりますね。

ここを抑えておけば、大事な人と会う約束がある時でも安心です。

果汁100%りんごジュースを手に入れる方法

りんごジュースの効果効能を余すところなく取り入れるためには、やはり100%果汁のものを選びたいところです。

実は、スーパーやコンビニで安価に手に入れる事のできる100%りんごジュースは、ほとんどが濃縮還元のものです。

濃縮還元のものも確かに美味しいのですが、ストレートタイプのりんごジュースの方が、栄養価が高いんです。

そして勿論、お値段も高いです。

ここで、濃縮還元とストレートの違いについて簡単に解説しますと、

  • 濃縮還元タイプ:果汁を加熱などで濃縮したものを冷凍保存した後、水分や添加物を加えてジュースにしたもの
  • ストレートタイプ:果汁をそのまま低温保存したもの

ですので、ストレートタイプの方が、味も栄養分も、純粋なりんごを味わう事が出来るんですね。

100%ストレートタイプりんごジュースは、濃縮還元タイプほど市場に出回っていませんし、前述の通りお値段も高くなります。

ですが、大きめのスーパーやネットスーパーなら簡単に入手できますし、果実農家で販売している事も多いので、是非取り寄せて飲んでみて下さい。

 

また、ご自宅で、生のりんごを、ジューサーなどを使って作る事も出来ます。

変色が気になる場合は、レモンを少し入れる事で多少抑える事が出来ますが、出来たてをすぐ飲む事を、美味しさと栄養のためにお薦めします。

まとめ

りんごジュースは、健康な時は勿論ですが、体力が落ちている時、病み上がりの時などに飲むと更に効果を感じられます。

一年中、どんな健康状態でいつ飲んでも美味しいりんごジュース、いつも冷蔵庫に1本ストックしておく事をお薦めしたい万能ドリンクですよ♪