スポンサーリンク

【離婚の理由は?】ももクロ・高城れにと宇佐見真吾の離婚原因はあの人?

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。


12月14日、ももいろクローバーZの高城れにさんと中日ドラゴンズのプロ野球選手・宇佐見真吾選手が電撃離婚したことが報じられました。

高城れにさんと宇佐見真吾選手が2022年11月6日に結婚したと発表しましたが、たった1年1ヶ月で結婚生活にピリオドを打ちました。

一体、離婚の理由は何だったのでしょう。

この記事では、さまざまに噂されている離婚の理由についてまとめています。

スポンサーリンク

ももクロ・高城れにと中日・宇佐見真吾が電撃離婚!

ももいろクローバーZの高城れに(30)が、中日ドラゴンズ・宇佐見真吾選手(30)と離婚したことを14日、公表した。グループの公式サイトや自身のSNSを通じて報告した。

引用:ヤフーニュース


高城れにさんも宇佐見真吾選手も互いに相手を尊重しつつ、思いやりのあるコメントをしていますね。

高城れにと宇佐見真吾の離婚理由は?

あの人の発言?

「立浪監督は宇佐見の奥さんが、人気アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の高城れにだと知らなかったそうで、トレードが決まった後に聞いて『そのことをなんで言わんかったんや! そんなやつ、いらん!』と声を荒げたそうです。どうも奥さんが芸能人というのが嫌なようで、その理由はイマイチ判然としないのですが、チャラチャラしていると思い込んでしまっているみたいです」

引用:週刊現代

週刊現代によると、中日にトレードが決まった宇佐見選手に対し、立浪監督から驚くべきコメントがあったと言います。そのコメントは宇佐見選手自身にも伝えられたそうです。

PL学園での厳しい上下関係を経験した立浪監督は、スマートな選手よりもガッツがある選手を好む傾向にあるとされています。

遠距離?

高城れにさんは主に「東京」で活動しています。

宇佐見真吾選手は、結婚した当時は「北海道」の北海道日本ハムファイターズに所属していました。

しかし2023年6月、シーズン途中で中日ドラゴンズに移籍し、「愛知」を新たな拠点にしました。

愛知は北海道よりも東京に近く、新幹線で直行できるようになりました。

それでも遠距離は変わりませんが、以前から東京と北海道で遠距離恋愛を経て結婚されたふたりにとっては、遠距離が離婚の直接的な理由とは思えないかもしれませんね。

家庭より仕事を大事にする?

高城さんはアイドルと言っても30歳、仕事を辞めずにいたらこのような発表になりそうな感じはしましたね。 家庭より仕事を大事にする奥さんは旦那さんの理解もないと難しそうですし、タレントと野球選手の結婚は難しそうですね。

引用:Yahoo!ニュース コメント

宇佐見選手はシーズンの途中で日本ハムから中日へとトレードされました。

移籍したからには、新しいチームに馴染み、活躍することに集中していたと考えられます。

立浪監督の性格が本当に厳しいのであれば、宇佐見選手は精神的にも集中して仕事に取り組む必要があったでしょう。

高城れにさんも現役アイドルとして、テレビ出演やコンサートで大忙しの毎日を送っています。

忙しすぎる二人ですから、遠距離生活ではコミュニケーションが難しく、その距離がさらに問題を深めたかもしれません。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
xiaoxueをフォローする
気になるいろいろ
タイトルとURLをコピーしました