頭囲(頭周り)の正しい測り方とは?日本人(男女)の平均頭囲ってどれくらい?

皆さん、自分の頭のサイズを知っていますか?

赤ちゃんの発育度合いを見るために、よく赤ちゃんの頭囲を測るお母さんがいますが、自分の頭囲を測ったことがあるという方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?

自分の頭囲を知っておくことは、帽子やヘルメットなどを購入する際によく役立ちます。

この記事では、自分の頭のサイズを測る方法や平均値をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


頭囲とは?顔を小さく見せる方法があるの?

頭囲とは頭の周囲の長さのこと、つまりおでこの一番出ている部分と後頭部の一番出ている部分とを通るようにメジャーで測った長さです。

実は自分の頭の大きさにコンプレックスを抱いていて、なんとか改善したいと考えている方は多くいらっしゃいます。頭のサイズは、成長してくる段階で決定されるものなので、大人になってから小さくするというのは非常に難しいことです。

しかし資生堂が行った調査によると、アイラインとマスカラによる錯視効果で目が大きく見えたり、顔が小さく見えたりすることができます。

また前髪を下ろすことで、顔を小さく見せることもできます。

芸能人のなかでも小顔で有名な桐谷美玲さん。彼女の顔は目が大きく、パーツが全体的に顔の下半分に集中しています。また、頭頂付近から眉間まで下ろした厚めのぱっつん前髪によってさらに顔が小さく見えています。

頭囲(頭周り)の正しい測り方

用意するもの:

メジャー

 

医療用テープ

 

測り方:

  1. まず、メジャーの最初(0cm)のところを医療用テープで眉毛の上1センチあたりに固定します。
  2. メジャーをグッと引っ張って頭を一周させます。その時耳の上1センチあたりと後頭部のいちばん出っ張ったところを通るように巻いていきます。
  3. 締め付けない程度に頭全体に一周させ、0cmのところと重なった部分を鏡で確認します。
  4. 頭からメジャーを離し、数値を記録します。

あまりギュウギュウ引っ張らずに、髪の毛のボリュームを押さえない程度に測るのはポイントです。

このサイズが頭囲実寸となります。

帽子のサイズ=頭囲実寸+1㎝

帽子を脱いだときに、髪の毛がぺったりとなってしまうのが好きじゃない、または少し余裕があるほうがお好みという方は、頭囲実寸プラス1.5㎝~2㎝でもよいです。

日本人(男女)の平均頭囲は?

日本人の平均頭囲について、調べてみると以下のようになります。

  • 成人男性の平均頭囲:57㎝前後
  • 成人女性の平均頭囲:54㎝前後

これはあくまで平均なので、人によって違うのは当然です。

この数字と比べて、自分の頭のサイズが大きいか小さいかが分かります。

元AKB48前田敦子さんのモノマネで注目を集めているキンタローさんですが、モノマネ以外でも注目されているのが、顔のデカさですね、実は彼女の頭囲は57.5cmとなっています。やはり平均よりはデカいですね。

最後に

頭が大きいと言われて落ち込む人がいるようですが、実は頭が大きい人にはメリットもありますよ、頭が大きい方が脳の容積が多いので、頭が良くなると言われているのです。

なので、頭が大きいと言われたら、落ち込まずに「脳味噌が沢山つまってんのよ」と答えてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です♪

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。