クリックポストとは?使い方は?配達日数はどのくらい?追跡方法について!

クリックポストという配送サービスをご存知でしょうか?小型荷物なら日本全国一律164円で送ることができる配達方法です!

最近メルカリなどのフリマアプリを使う人が増えるにつれて、クリックポストを利用する人も増えているようです。

そこで今回は、クリックポストについて詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クリックポストとは?

クリックポストとは、日本郵便とYahoo!が共同で開発した郵便サービスです。2014年6月16日から開始され、小型荷物などを日本全国一律164円で送れます。

同じ薄く軽い郵便物の配送で重宝されていたクロネコメール便が2015年3月末に終了しましたが、クロネコヤマトのメール便に似ているクリックポストはメール便と同じような役割を果たすサービスであると言えますね。

クリックポストの特徴

クリックポスト特徴をまとめるとこんな感じです。

  • 日本全国一律164円
  • 大きさは34cm×25cm×3cmまで、1kgまでの荷物を送ることができる
  • ポストから差し出せるので、24時間いつでも荷物の差出が可能
  • 運賃支払いが「Yahoo!ウォレット」で決済(切手がいらない)
  • 受取人宅のポストに投函で配達終了
  • 追跡サービスがある
  • 土日祝でも配達OK

クリックポストで送れるもの

画像出典:日本郵便

どんなものを送れるか確認しましょう。クリックポストを利用して送れるものは、

  • 衣料品
  • 化粧品
  • スマホケース
  • 雑誌
  • コミック
  • CD、DVD
  • サプリメント

などです。

クリックポストで送れないもの

クリックポストで送れないものとして、信書、現金は基本です。

また貴金属等の貴重品および爆発物・毒劇物等の危険物は送れません。

クリックポストの使い方

クリックポストを利用するために、必要なもの

クリックポストを利用するのに、必要なものは

  • インターネット環境、パソコン
  • ヤフージャパンのID
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • プリンター

利用までの流れ

画像出典:日本郵便

クリックポストを利用するまでの流れはこんな感じ、

  1. クリックポストにアカウント登録し、ログインする。
  2. 荷物の情報を入力し、Yahoo!ウォレットにて決済手続きを行う。
  3. ラベルを印刷して、荷物に貼り付けます。
  4. お近くにあるポストに投函します。窓口でも大丈夫。

到着まで何日かかる?

気になる配達日数ですが、日本郵政によると

離島など一部の配達地域を除き、おおむね差出日の翌日から翌々日にお届けします。

となっています。普通の郵便物と同じくらいと考えて良いですね。

実際にクリックポストを利用して本を送りました、兵庫県神戸市からポスト投函して、大阪市まで送ってもらったんです。

どのくらいで届くのか調査してみると:

7/29午前中にポストに投函し、届いたのが7/30の午前です

今回は距離が近いので、1日かかりましたが、送り先の場所が遠ければ、もっと時間がかかると思います。また時期や交通事情などによって、プラス1日~2日遅れる可能性もありますね。

クリックポストの追跡方法

クリックポストの発送時に印刷した宛名ラベルに追跡番号(お問い合わせ番号)が記載されています。また「ご利用者控え」の中にも追跡番号が書かれています。

1、まず、追跡番号(お問い合わせ番号)を次のサイトに入力します。

⇒個別番号検索

2、次は2番の空欄部分にお問い合わせ番号を入力して追跡スタートボタンを押せば、どこまで到着しているのかがわかります。

追跡できない、反映されてない場合、確認すること

追跡番号がお問い合わせシステムに反映されるのは、郵便局が荷物を受け取り、バーコードが読み込まれた時です。

また反映されない場合、まだ回収されていない可能性があります。

発送してから2日以上経っていても反映されないようなら、

  • 番号の打ち間違いがないか、もう一度確認してみてください。
  • 郵便局側の入力ミスがあるかもしれません。
  • 倉庫に置き忘れているまたは入力し忘れる
  • 規格外のサイズ

などの原因が考えられます、そんな時は直接問い合わせてみてくださいね!

まとめ

クリックポストの送料がとても安いし、メール便がなくなったことで、クリックポストを利用する人はこれから増えていくと思われます。

最初の登録がちょっと面倒ですが、安い料金で追跡機能もついて、ポスト投函で送れるというのはとても便利です!

あなたもこれを機に、一度使ってみてくださいね。