スポンサーリンク

【顔画像】鈴木亮平は結婚して妻が美人!出会いや馴れ初めは?子供はいるの?

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

大河ドラマ「西郷どん」で西郷隆盛役を演じてブレイクし、今やドラマや映画で活躍されていますね!

鈴木亮平さんはすでに結婚されています。

鈴木亮平さんの妻が誰?出会いや馴れ初めは?子供はいるの?

そこで今回は鈴木亮平さんの妻について調査しました。

スポンサーリンク

鈴木亮平さんは2011年7月に結婚

鈴木亮平さんは1983年3月29日生まれ、現在41歳で(2024年現在)、独身かと思われがちですが、実は結婚しています。

彼は2011年7月28日に所属事務所を通して結婚したことを公表しました。当時彼は28歳でした。

お互いに尊敬し合いつつ、思いやりのある明るい家庭を築けていければ

引用:オリコンニュース

具体的な入籍日は明らかにされていませんが、結婚式は7月24日に行われたので、その前後に入籍したと思われます。

さらに、鈴木さんの奥様は妊娠しており、発表時には妊娠6ヶ月だったという報告もありました。

つまり、授かり婚だったのです

今や超人気俳優となった鈴木亮平さんですが、結婚当時はまだそこまで知られておらず、ブレイクする前に結婚していたことを知らない人も多いようです。

鈴木亮平の結婚相手の妻(嫁)は9歳年上の美人

鈴木亮平さんの奥さんは、一般の女性であることが分かっています。

奥さんは以前、東京のウェブ関連会社に勤めていましたが、現在は家事に専念しています。

鈴木さんの奥さんは彼より9歳年上で、彼が28歳のときに37歳の奥さんと結婚しました。2024年時点で、鈴木さんは41歳、奥さんは50歳になります。

鈴木さんは以前からの好みとして、年上で丸の内で働くOLを好むと公言していました。そして実際、ウェブ会社に勤務する年上の女性と結婚したのです。

鈴木さんの奥さんの顔写真は公開されていませんが、人気俳優の妻とあって、様々な噂が流れています。

鈴木亮平さんの奥さんに関する噂は以下の通りです:有村架純に似た美人で、背が高く可愛らしいですし、マイペースでしっかりしている女性だとか。

鈴木亮平と結婚相手妻の馴れ初め

鈴木亮平さんとご結婚された奥様との出会いは、鈴木さんが大学生の時にさかのぼります。当時、鈴木さんは20歳でした。

二人は友人の紹介で知り合い、その頃鈴木さんは東京外国語大学に在籍していました。奥様は29歳で、ウェブ関連の会社にお勤めだったとのことです。

俳優を目指す学生と、社会人として働く年上の女性がどのようにして知り合ったのかは謎に包まれていますが、共通の知人が社会人であったことから、おそらく仕事を通じて鈴木さんの奥様と知り合ったのかもしれません。

鈴木さんと奥様は出会いから間もなく意気投合し、交際をスタートさせたようです。鈴木さんの恋人のタイプをよく知る友達が、ぴったりの相手を紹介してくれたのかもしれません。

二人は交際8年後、奥様の妊娠が判明し、結婚へと至る決断をされたようです。真面目な鈴木さんなら、奥様の妊娠を知ったならば、すぐさま結婚を決意されたことでしょう。

実際、鈴木さんが結婚を報告した際も、お子さんに関する話題がたくさんあったみたいですね。

鈴木亮平と結婚相手の妻の子供について

鈴木亮平さんの奥様が結婚の時、既にお子さんを妊娠されていました。

その子は2011年11月17日に生まれた第一子の女の子で、2024年では12歳、小学校6年生になります。

鈴木さんの娘さんは東京都杉並区の立教女学院短期大学附属幼稚園(通称:天使園)の卒業生ではないかと言われています。これは、鈴木さんがその近辺でファンによく見かけられるからです。

天使園はお嬢様学校として知られ、幼稚園から立教女学院の一貫教育を受け、立教大学までの内部進学が可能です。

噂によると、鈴木さんの娘さんも立教女学院の初等部に通っているそうです。

また、立教女学院は芸能人の子どもたちが多く通っており、井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんのお子さんもしくは渡辺満里奈さんと名倉潤さんのお子さんが在籍していることで知られています。

最後に

最近、映画「変態仮面2」ではパンティ姿で衝撃的な演技を披露し、ドラマ「お迎えです」ではウサギの着ぐるみを着た死神役を演じた鈴木亮平さん。

彼ほど多彩でどんな役柄でも演じられる俳優さんはそういないでしょう。真に唯一無二の俳優です。これからもますますのご活躍が楽しみです!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
xiaoxueをフォローする
気になるいろいろ
タイトルとURLをコピーしました