スポンサーリンク

「こまめに」って漢字でどう書くの? 意味や使い方は?

夏の時期になると、よく「こまめに水分補給しましょう」と繰り返しアナウンスされますよね。

こまめにって漢字でどう書くの?意味や使い方は?

そこで今回は「こまめに」の漢字や使い方などを詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

「こまめに」の漢字はどう書くの?

「こまめに」の漢字は「小忠実に」です。

時々「細目」や「細め」と表記されているものを見かけることがあります。これは間違った書き方です。


「細めに」は「ほそめに」という読み方で、「いくらか細いこと」という意味です。

例えば、「大根を細目に切る」といった表現があります。

「こまめに」の意味や使い方・例文は?

「こまめに」の意味は広辞苑によると、ちょこちょことよくからだを動かして使うさま。まめまめしいこと

つまり、回数の頻度が高い、配慮が細やかというニュアンスがあります。

使い方・例文:

サウナではこまめに水分を補給をしましょう。

仕事のメールはこまめにチェックしましょう。

こまめに部屋の電気を消して節電しよう。

彼がこまめに部屋の掃除をする。

 

タイトルとURLをコピーしました