スポンサーリンク

同じレンタルサーバーに同居してる他のサイトを調べる方法!

WordPressでブログ等を運営している場合、ほとんど共有サーバーを利用しているかと思います。

なので、同じレンタルサーバーに同居してる他のサイトを調べることができます。

今回は便利な無料ツールを利用して、同じサーバーで運営している他のサイトを調べる方法を紹介します!

スポンサーリンク

共有サーバとは?

共有サーバとは、1台のサーバー内の領域を、複数に分けて、他の誰かと共有しています。サーバーの出口は一つであり、その中に自分だけのストレージがあるイメージです。

現実の世界にたとえて言えば、アパートかマンションのようなものです。

共有サーバーのデメリットは、他の人の影響を受ける可能性があります。

例えば、同じサーバー内に超人気サイトを運営している人がいて、その人のサイトのアクセス数がかなりのものだったら、出入り口は一つなので、他のユーザーに迷惑がかかる可能性があります。

レンタルサーバー会社では、共有レンタルサーバーの場合、他の人に影響が出ないように、工夫が行われているようです。あまり心配しなくてよいと思います。

同じレンタルサーバーの他のサイトを調べる方法!

レンタルサーバー同居人検索

ただ、同じサーバーの住人(同居人)のドメインを調べるだけなら、レンタルサーバー同居人検索というツールもあります。

⇒レンタルサーバー同居人検索

こちらはURLを入力して「同居人検索」ボタンを押すだけです。

SpyOnWebで検索

SpyOnWebは、海外製のウェブサービスのようです。

IPアドレスやドメインを入力するだけで、サーバー同居人を検索できます。

こちらも直感的に分かりやすいウェブサービスです!

⇒SpyOnWeb

Reverse IP Lookupで検索

Reverse IP Lookupを利用するとかなり詳細な調査ができます。

このツールを利用するには、ドメイン名を入力して「Check」ボタンを押すだけ。

⇒Reverse IP Lookup

Net Valuatorで検索

Net Valuatorは、サイトの同居人だけでなく、サイトの見積もり価格などを調べられます。

同居人の「アクセス数」や「見積もり価額」まで調べることができます。

使い方は、トップにあるURL入力ボックスにURLを入力して「Lookup」ボタンを押すだけです。

⇒Net Valuator

最後に

これで共有サーバーの住居人を調べることができます。

同じアパートで住むなら、顔を合わせることはあるかもしれませんが、同じサーバーとなると顔を合わせることなどはまずないと思います。

同じサーバーの住人は、特に知る必要はないかもしれませんが、知っておいても損はないと思うので、一応メモしておきます。

こちらの記事も人気です!
Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
xiaoxueをフォローする
気になるいろいろ!
タイトルとURLをコピーしました